商品詳細

鐔 (無銘) 甚吾

Tsuba [Jingo]
保存刀装具
NBTHK Hozon Paper
No. F00292
桐箱 200,000

竪長さ : 7.75cm 横長さ : 7.0cm 耳の厚さ : 0.45cm 

画題:

竜三鈷杵図
国: 肥後国 (熊本県)
時代: 江戸時代後期

鑑定書:

(公)日本美術刀剣保存協会
保存刀装具鑑定書
平成29年1月19日
銘: (無銘) 甚吾
形状 : 障泥木瓜形、鉄槌目地、鋤出彫、金銀布目象嵌、丸耳

説明:

無銘ながら作風などから四代志水甚吾の作であろうか。左右の櫃孔が大と小に大きく異なるところは初代甚五に多く、これを模すところが四代である。また、この竜図は甚五各代が最も得意とする画題の一つである。

表に画面一杯に独特の竜を、裏には左下に三鈷杵を、各々に金と銀の布目象嵌を加えている。やや厚手の鐔であり、力強い鉄味は魅力がある。

備考:

詳細写真1
詳細写真2
詳細写真3
詳細写真4
詳細写真5
詳細写真6