赤坂

保存刀装具 NBTHK Hozon Paper

No.F00096

桐箱

\ 180,000 (税込)

竪長さ : 7.7cm   横長さ : 7.55cm  耳の厚さ : 0.6cm

画題

三花図

: 武蔵国 (東京都・埼玉県・神奈川-東部)

時代 : 江戸時代中期

鑑定書

(財)日本美術刀剣保存協会

保存刀装具鑑定書

平成20年12月24日

(無銘) 赤坂

 

丸形、鉄地、地透、丸耳、両櫃孔(片赤銅埋)

説明

造込みが中央がやや中低くになっており、図取が幾何学模様などから、尾張風であるが、切羽台の先が尖っているところ、丸耳はやはり赤坂鐔である。

ほぼ真ん丸の形や、地鉄が精良なところ、櫃孔がやや横に張って小柄・笄櫃の大きさが同じようなところから赤坂三代正虎に近いものと思量される。

赤坂1
赤坂2
赤坂3
赤坂4
赤坂5
赤坂6
赤坂7