赤坂

保存刀装具 NBTHK Hozon Paper

No.B00032

桐箱

\ 110,000 (税込)

竪長さ : 7.75cm   横長さ : 7.3cm  耳の厚さ : 0.6cm

画題

武蔵野図

: 武蔵国 (東京都・埼玉県・神奈川-東部)

時代 : 江戸時代中期

鑑定書

(公)日本美術刀剣保存協会

保存刀装具鑑定書

平成00年00月00日

(無銘) 赤坂

 

丸形、鉄地、地透、丸耳、両櫃孔

説明

撫角形で安定感があり、重ね頃合にて、切羽台がやや低い。丸耳にて小柄櫃は横に張り、笄櫃は小さく変化している。切羽台の先はやや尖りごごろがある。地鉄は槌目地にて黒く潤いが感じられる。

図取は赤坂鐔のなかでも最もポピュラーな武蔵野図である。切羽台の右下の部分がわずかに欠けているのが惜しまれるが、一時代古い古赤坂に近い雰囲気のある鐔である。

備考

表側の切羽台右下の部分が欠落しています。拡大画像を参考ください。

赤坂1
赤坂2
赤坂3
赤坂4
赤坂5
赤坂6
赤坂7
赤坂8

刀剣や刀の販売なら日本刀販売専門店つるぎの屋のTOPページに戻る